«  2012年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年6月 2日

顎の横幅をひろげる装置(拡大床)を使用している小学生の患者さんの話です。

抜けそうな乳歯があり装置を外すときに、少し痛いとの事だったそうです。


ちょうど一般歯科の検診に行かれたときに、あろうことか拡大床のネジを逆回転して痛くないようにしたとのことでした。

幸い手遅れにならずに調整に来院されましたので、そのままの装置で治療継続可能でしたが、もう少し時間が経過していたら装置が合わなくなり作りなおしになるところでした。

驚いたのは矯正歯科で治療中の装置を何の断りもなく勝手に調整する行為、加えて抜けそうな乳歯が痛いのでしたら痛い部分を削れば良いところを装置をいじったこと、そのことを母親に伝えもしていない・・・・・・。

この先生は自分の行為がどれほどのことをしているのかわからないのでしょうが、装置の再作にかかる費用と慰謝料が100%認められるケースだと思います。


あまりの軽率な行為に同業者としての怒りと、歯医者はここまで低レベルになってしまったのかと情けない思いです。

顎の横幅をひろげる装置(拡大床)を使用している小学生の患者さんの話です。

抜けそうな乳歯があり装置を外すときに、少し痛いとの事だったそうです。


ちょうど一般歯科の検診に行かれたときに、あろうことか拡大床のネジを逆回転して痛くないようにしたとのことでした。

幸い手遅れにならずに調整に来院されましたので、そのままの装置で治療継続可能でしたが、もう少し時間が経過していたら装置が合わなくなり作りなおしになるところでした。

驚いたのは矯正歯科で治療中の装置を何の断りもなく勝手に調整する行為、加えて抜けそうな乳歯が痛いのでしたら痛い部分を削れば良いところを装置をいじったこと、そのことを母親に伝えもしていない・・・・・・。

この先生は自分の行為がどれほどのことをしているのかわからないのでしょうが、装置の再作にかかる費用と慰謝料が100%認められるケースだと思います。


あまりの軽率な行為に同業者としての怒りと、歯医者はここまで低レベルになってしまったのかと情けない思いです。

« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

銀座EAST矯正歯科
銀座EAST矯正歯科
院長:濱田 俊
http://www.ginza-east.com/

日本矯正歯科学会指導医・認定医
歯学博士
臨床研修指導歯科医

東京都指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)
国立国際医療センター戸山病院連携医
国立医療センター戸山病院
東京医科歯科大学医科・歯科附属病院医療連携医
東京医科歯科大学