«  2012年5月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年5月24日

最近、何人か部分矯正に関する相談内容が続いたもので、御説明をしておかなければと思います。

まず、部分矯正を行う適用範囲は極めて狭いものです。

ほぼ大部分の御相談の際に誤解をなされている点として、気になる部分にのみ装置をつけることが部分矯正だと思われていることです。


大前提として悪くない部分(いわゆる固定源となる部分)に装置がつかないと、悪い部分は治せないことがほとんどなのです。


たとえば前歯が出ていてその部分にのみ矯正装置がついただけで、どうして前歯が引っ込みますか?

出ている八重歯に装置がついただけで、八重歯が治りますか?


当院の基本姿勢として部分矯正を希望しているという御要望だけは承りますが、治療を行うかどうかは出来ると判断したときだけです。

無理だと判断した場合は、どんなに御希望があってもお断りしております。


もしも全体矯正でないと治せないと判断したかみ合わせを無理矢理部分矯正で行うとしたら、治療費は割安になるのとは逆に3倍近くの費用をいただくかもしれません。

簡単な症例がとんでもない難症例になるからです。


1本動かすといくらなどといった治療費を提示している矯正歯科がそもそも誤解を与えている面もあるので、患者さんを責めるのも問題があるのですが・・・。

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

銀座EAST矯正歯科
銀座EAST矯正歯科
院長:濱田 俊
http://www.ginza-east.com/

日本矯正歯科学会指導医・認定医
歯学博士
臨床研修指導歯科医

東京都指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)
国立国際医療センター戸山病院連携医
国立医療センター戸山病院
東京医科歯科大学医科・歯科附属病院医療連携医
東京医科歯科大学