トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 「歯並びのプロ」として、満足度の高い矯正治療を追求しています

「歯並びのプロ」として、満足度の高い矯正治療を追求しています

入念な下準備治療期間の長い矯正治療ですから、医師と患者さまがしっかり信頼関係を築くことは、治療を成功させるために、なくてはならない要素です。

常にコミュニケーションをとって、治療の目的を確認し合っていなければ、医師の求める理想と患者さまの満足度とがかけ離れていってしまうことがあるのです。

医師は、毎回何のための治療をやっているのか、何を目的に治療しているのかをしっかり説明することが大切ですし、患者さまには疑問を感じたらすぐに質問することをおすすめします。

基本的に多くの患者さまはスピードを求められます。
治したい部分を、より早く治してほしいというお気持ちはよくわかりますが、どんなに見た目がよくても機能的な面が治っていなければ、患者さまにとって良い矯正治療とは言えません。

そのギャップをなくすために、たくさんの会話を通して、治療の目的を共有することが大切なのです。
専門的な難しい話ばかりだと患者さまは疲れてしまいますから、雑談を交えながらリラックスした状態で治療を行い、心地よい気持ちで帰っていただくことが、長いおつきあいができる秘訣だと考えています。


トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 「歯並びのプロ」として、満足度の高い矯正治療を追求しています



TOPへ