トップへ » 矯正歯科 6つのメリット » 小児矯正について » 早期に相談することが一番大事です

早期に相談することが一番大事です

お子様の歯並びについて、気になることがある保護者の方は、一度矯正専門の歯科医のチェックを受けられることをおすすめします。
その際に、矯正専門ではない歯科医に相談されて、「しばらく様子をみましょう」と言われた場合は、きちんとその理由を聞くことが非常に重要です。

中には、「大人の歯が生えてきてから」という理由を言われることがあるようです。

きちんと将来の予測をし、準備をすることが子供の歯科矯正の大きな目標なのですから、「永久歯の歯並びが悪かったら矯正しましょう」などという説明はあり得ません。

怖い先生だったとしても、必ず理由を聞きましょう。 これはお子さまのために最も大事なことなのです。


トップへ » 矯正歯科 6つのメリット » 小児矯正について » 早期に相談することが一番大事です



TOPへ